本庶佑教授の名言

「教科書を鵜呑みにしないで自分で確かめる事」(実学が大事)

「教科書がすべて正しかったら科学の進歩はない」

(教科書は苔の生えたような内容)

「雑然としたところに良い研究が生まれる]

(○○学が好きな人は発展性がない)

「自分にないものを持っている人と出会うことが成長につながる」

「何ができるかでなく、自分が何を知りたいか、はっきりしていないと

  研究というものはブレてしまう」

  (勉強も同じです)

「よくマスコミの人は、ネイチャー、サイエンスに出ているからどうだ、

という話を するが、それらに出ているものの9割はうそ。

論文とか、書いてあることを信じない、何でも簡単に信じちゃダメ!」 

  (哲学では、先ず、権威を疑え、伝統を信じ込むな(ベーコン)

  心理学、仏教でいわれていることも同じです。

  判断の基準を流行や、権威性に求める人は判断力がつきません)

※カッコ内は補足