愛着障害

栗原慎二先生の板書きです。

「安定型」が理想、「回避型」は、引きこもり「葛藤型」暴走族など、

が問題児。

愛着形成の時期(0歳から2歳まで)の親の対応の仕方が問題です。

親との距離感(愛されているという実感)が安心距離

(親からどれだけ安心して離れられるか)が遠いほど良い。

 私の見解は「執着型」(依存)がいると思います。

⇨「人間関係の心理」を参照!

 

リンク先

「愛着障害とは」

「愛着障害のチェックリスト」

最近「発達障害」の子供さんが増えています!

こういう子供さんの親御さんと接する時に感じるのは、

理不尽なことで急に切れることです。

これは私の個人的体験かも知れませんが、、、