第2の依存症、行動嗜癖

あなたがSNSなどメディア依存から抜けられない理由。

1.40%の人は「行動嗜癖」に陥る可能性がある。

2.小さな「行動目標」を提供されること(時計代わりに使う

    とか、いろいろ盛沢山のしかけアプリ)

3.「いいね」などフィードバックがある。

4.ゲームなど進歩の実感を得られる。

5.難易度を超える興奮が得られる。

6.スリル感

7.何かを公表することで社会的相互作用の仲間入りができる

結論:アップルの創業者スティーブ、ジョブスは、

自分の子供達には、i padを触らせない。

ゲーム依存は、直すのにむつかしい。

現代はこの第2に依存にとりつかれています。