あなたは人を救えますか?

私が鑑定の中でトラブル運があると説明すると、それは、いつもですか?
誰でもです?かと言う質問があります。
現実は厳しいです!人は「何が悪いか」と言う判定をするよりも
単純に良くなる方を人間は求めます
代表的なのが宗教ですが、では宗教で救われますか?
宗教家は救えると言うでしょう。間接的に。
仏教や中国の思想の中には、直接は救えないけど、「考え方を変える」ことによって心配を回避する方法がたくさん書かれています。
親鸞聖人の教えを解説した「歎異抄」はよく宣伝していて、55万部売れています。(皮肉にも、それよりもよく売れている「話が9割は」百万部です。具体的でわかりやすいから!)
しかし、確実に救える方法と言うのは現実には見当たりません。
「救えます!」と喧伝しているものは、たくさんありますが、本物でしょうか?
原因を明らかにしたり突き詰めたりしないで解決方法だけを求めると言うのはいかがなものでしょう。
現実は、思想では人は変われません。
「原因を明らかにする方法」と言うのはほとんどありません(宿命論はありますが抽象的です。
原因を明らからかにすることで人は実感を得られます。
実感に基づく説得は効果があります。
この方法は、ゲシュタルトセラピーに合致します。
 
私の占法は以上を明確にします。