スピリチュアル・ヒーリング・ オーラ

有名なスピリチャルな者がいう前世は、いつも、西洋人です。

しかし西洋人は「前世」の意味がわかりません。

生まれ変わりの思想がないからです。

でも、この人が霊視すると西洋人ばかり出てきます。

(「占いを活かせる人無駄にする人」)

 https://www.uranai-hanataba.com/1/スピリチュアル-ヒーリングオーラ/

当てにもならない前世、後世に惑わされないで、現在に生きることが最重要。

 

スピリチュアルコンサルタントが、セミナーを開いて

すごい売り上げを上げているという情報がありましたが、

中身は、ありきたりの古典的な

「自己啓発セミナー」です

(ネタは、まったく珍しくありません)

講師が、恥も外聞もなく積極的に(実はワンマンな性格)

やってるという事で、やがて沈没するでしょう、何故なら、

カモがいなくなるから。

こういうのは、一時的には話題になりますが、悪評が広がりアウトです。

人口の多い大都会型の商法です。

話題になれば、地方や外国から「迷いびと」が来ます。

 

こういうスピリチュアル系の者を鑑定すると面白い結果が出ました。

つまり、簡単に言えば、頭が、やられているという事です。

 

検証できない未来を売り物にして、良いことを言われて喜んでいる人がいますが、

 

スピリチュアル・・・ありとあらゆることを試しましたが
全然効果は、ありませんでした。
(宮城のHさんより)

 

ある都会の鑑定所、30人近くの占い師が居ます、

5分毎に客が来るそうで、マスコミなどで取り上げていますが、

いかにも若い女性をターゲットにしてるという、感じです。

占いのディズニーランドという雰囲気。

(当たらなくてもよい、という層が来るようです。)

 

美男?美女を揃えて、全員、霊感が売り物、誰も検証できない前世、後世、

その中でも、夢判断、五行易、新風水、オーラ、従来の姓名判断、

古典の気学、四柱推命(抽象的)

などは、役に立ちません。

全員が、相性無視の「恋愛成就」祈願!?

中身は、わかりません。

 

高くつくヒーリング-----------

まだ若い女性が、宇宙のパワーを引き寄せる霊力で、

「世界の人を幸福にする」のが使命だと言っています。実は金儲け、

この者の説によると、ゴールドのブレスレッドを腕にすると、

幸運が、よって来るといってます。

(商品価格は10万円~、原価は20分の1)。
提唱者本人は、10種類くらいのブレスレッドを腕にしています。
(別の霊性を持ってる人は、すぐはずしなさい、悪霊がつくといっています

 
この者の生年数、名数、セカンドパートナーも、社名数もすべて、
同じ。

「躊躇しない積極的な行動、時に強引傲慢」を示しています。

兼業の2~3人の小さな事務所の宣伝文には、宇宙、地球、世界と、

オーバーな表現を使っています。 

 

この場所でしている商売の中身は、何万もする、すごく高いヒーリング料、

マッサージ、足つぼ刺激、ブレスレッド、金運財布、化粧液の販売です

 (まったく関係のないことばかり、これでも信じますか?)

    

こういう霊法?を信じて、検証する事も出来ない、過去(前世、先祖)、

未来に、大金を投ずる客がす。

お金があって、不安をかかえている理性をつかさどる前頭葉の働きの悪い人が、

ターゲッでし ょう。

 

こういう人は不安が先行し、時間をかけない、吟味する時間を省く、

つまりは着、金で解決しよるので、救えません。

どこも問題のないのに、こういう場所に出入りする依存症の人もいます。

 

本物のヒーラーの条件は--
1、自分がヒーリングのできる事を言わない。
2、集団や会で活動しない。
3、基本的に面接しない。

 もし、面接して能力を使った場合、相手に食事、交通費、

霊的なものではない品物を与える。

自分は、お金も何ももらわない。

 

4、その能力は教えたり、伝授はできないので、その人一代で必ず終える。

つまり、伝授で稼ぐと言う事はあり得ない事です。

ヒーラーや霊能者になろうとしてる時点で、本物のヒーラーにはなれません。

 

自分に厳しくできない、ストイックな生活を心がけられない人は、本質的に

ヒーラーとしての資格持っていないということです。

 

自己コントロールのできない人、自己の欲や本能に歯止めをかけられない人は、

何年か 経つうちに、必ず、自分の魂を堕落させることになります。

 
余程の高潔な霊性を持ち厳しい内面的努力・禁欲的努力を継続できない限り、

スピリチュアル・ヒーリングが、「真の人助け」となることはないのです。

 

出発時点における崇高な精神は、いつの間にか失われ、お金と名声の欲に翻弄され、

最後にはスピリチュアリストどころか、この世の人々よりも醜い人間成り下が

ってしまいます。

現実には、こうしたヒーラーが、あまりにも多いのです。

 

判断力を持たない、おろかな人が、離婚の慰謝料を原資に、あるところで、

33万円の霊の「伝授」を受けて、

「何にもならなかった、失敗した」といっています。

この人は手相講座にも30万かけて引退しています。

 

他に伝授を受けたという人たち数人を見ても、何の能力も身についていませんでした。

ヒーリングに1千万かけて、実用性がないから辞めたという人の話を

聞いたこともあります。

 

ヒーリングを売り物にしているサイトがあり、満席に近い状態ですが、

どういう勉強をしたかも不明、場所も不明、メールも送信できない有様。

※ヒーリングの注意点もなしです。何でも解決するような雰囲気ですが、

 

ヒーリングのデメリット

1現状や自分を変えようとするモチベーションがなくなってしまう。

2問題を引き起こしている本当の原因に向き合うことができない。

3課題を乗り越えることで得られる、成長の機会をうばってしまう。

4結果、依頼者の依存心を高める。(業者の目的)

ある占い師が認めていますので、注意しましょう!

良心的なサイトには、注意事項が書いてあります。

セミナーに誘導するサイトは注意!

 

オーラ

「霊や未来が見えるという占い師には、インチキが多くいる」基本的に、

この考え方がわからない人は、救えません。

 

オーラは訓練すれば、誰でも見れます。

オーラという物質や光が見えている訳ではく、観る人の脳内で見えているだけで

見る人により異なります。

 

水晶は、集中するのに時間がかかり、幻覚か、雑念か、願望か、現実かの判断が必要で

(「占い師入門」)。

 

霊感でなくても、正しい占いなら、見えるように現実を知ることが出来ます。

「何故、わかるのですか!」と、怒られることもあります。

 

オーラは、見てもらっても、パソコンで写真にするのも、まったく意味のない事です。

色遊び程度で、その説明も、必ずしも正しくありませんし、

役に立つような内容では、ありません。

 

写真撮影は、被写体をデジタル合成する為に必要なものであって、

一般の人間の目に見えないオーラをカメラから撮影しているのではなく、

出力される画像はあくまでCG(カラーグラフィック)

描いたものです。 

この機材は安くて156万します。

 

オーラの写真の色も、現実に見える色は、白で、講座で、実際に見える人がきて、

講師があわてたそうです。

この講座は、なくなりました。