行列ができる店の実態

----------------------------------------------

いつも行列ができているという、あるの鑑定コーナーに

ってみました。

 

暗い廊下に7人くらいが、ある方向をを向いて待っていました、

割と若い人ばかりでした。

男性もいました。

このコーナーがあるのは「の「西側」です。

西側」は、金運が上がると風水では言っていますが、

ではどうでしょう?

散財運です、しかも、その店に、とって「」は、

凶の場所です。

相談者は、薄暗い場所で凶方向に向かって、待っています。

普通の人は、そんな事はない!と、考えるでしょう、

「○○は、老舗だから信頼できるからと。

こういう人は、知らぬが仏です。

散財運という事は、依頼した側が、

期待外れの結果を招くという事です。

 

私の生徒に勉強の為、いつも行列のできる老舗の「○○店」

鑑定体験に行ってもらいました。

 

体験談

以下は、その報告です。

 一人当たり10~15分で、7~8人の行列でした。

良いことは何一つ言われませんでした。

質問以外の事を一方的にしゃべり、けなす。
いきなり、墓参りを不機嫌に強要される。

周りの思い通りに動かない変人と言われ、
営業は向いていない、成績も悪いだろうと馬鹿にされる。

(本人は、営業のベテラン)

簡単な字画を間違える。

この店の流儀だと、年盤、月盤、日盤を展開すべきなのに、

年盤のみ、
その他の重要ポイントを省略するなど、雑な見方です。

雑で、いい加減な鑑定なので、学園祭の出し物の様でした。
これなら100人でも200人でも対応出来ます。
客は、先々代の評判で来ていました。

 

あとは、いつも並んでいるので当たるのだと思っている人
安いので期待も薄いのでしょう。
真剣に来ている人は並んでいる時より複雑な顔で帰っていました。

それでも客は絶えないでしょう。

店名で選ぶとこうなります。

 

今日も行列ができています。

 

秘密厳守なので詳細は控えますが、少し当たったからと、

(実際は当たっていません)

10数回も通い、結果、重大な不幸を招いた人がいます。

 

早く私に相談すれば、不孝は確実に防げました。

この人は、「不孝の連鎖」を招いています。

これからのことも、予言しておきました、ご本人にとっては

信じたくないことですが、結果は時間次第です。

こういう場所に何回も通ったこと

すべては、判断力不足です。

 --------------------------------------

弟子が言うには、鑑定が当たる当たらないにかかわらず、

客がついていれば、商売になる、という話。

当たらなくても、それなりの

「そのにふさわしいがつく

ものだということで

当たるとしても長い年月積み重ねていかねば商売には

結びつかないという事です。

学者が言った言葉で

「馬鹿にはバカのやり方が似合う」

という言葉があります。

 

雨が降っていても行列のできる某百貨店の鑑定所は、時間は短く、

安いのも人気の要因ですが、先々代が築いた信用で、

現在は、命式といわれる鑑定盤の、

年だけ見て月日の展開を省略した、

非常に安易な鑑定をしています。

期待するほうが誤りです。

 

→「③行列のできる店の実態」